那智滝図(根津美術館)風景画としても非常にすぐれている/鎌倉時代の美術

那智滝図

神道信仰における熊野三山のうち,那智滝を大きく取上げて絵画化したもので一種の神像 (→熊野曼荼羅 ) 。根津美術館蔵の『那智滝図』 (鎌倉時代末期,国宝) は風景画としても非常にすぐれていて著名。